拡大表示

Lakuraのダイドコ

By Lákura

1919年。札幌市すすきのの片隅で「質屋」として、建てられた。偉そうに言うようなことではないが、この時、何が起きたのだろうと空を見ても、ベルサイユ条約ぐらいしか思い起こせない。残念なことに、歴史がかなり苦手である。 しかし、この凛とした褐色の美しいグラデーションの煉瓦でできた蔵について知りたいと思えば話は別である。 有島武郎の「或る女」や、Nat King coleが誕生したということも、自ら快く知りにいき、カルピス販売開始という話には、「ほぉ」と、感嘆の声を上げたのだった。 2010年初夏。 この蔵は、lakura分室としてオープンする。 10代の頃から思い描き続けたものは、現実のものとなって現れた。 服と食と音楽と♪ 今日も、笑い声とともに。 長屋的selectshop lakura。あなたの暮らしに寄り添えますように。

タグ ファッション 飲食 音楽

A5パンフレット 12ページ

お気に入り

プロフィール

Lákura

札幌市中央区にある長屋的selectshop Lákuraです。 〠064-0804 札幌市南4条西9丁目1009-3 Lákura Phone 011-563-1180 fax.     011-212-1862 不定休 http://lakurasapporo.jimdo.com/

リンクLákura


こちらも見てみませんか?

おなじタグの冊子
タグ ファッション 飲食 音楽



このデザインを参考にあなたの冊子をつくろう!

この構成をつかって、あとは写真やテキストをあてはめるだけ。
あなたも簡単にオリジナルのパンフレットやカタログがつくれます♪


このデザインからつくる

他の冊子デザインを選ぶ >

ページトップへ