Microsoft Officeのデータがそのまま使える!

おてがる!画像変換

PowerPointで作成したデータをそのままMEME PAPERに使用できる、便利ツールをご用意しました。
お手持ちのデータを、MEME PAPERのテンプレートに最適なサイズのファイルへ変換します。

いますぐ変換▼

こんな使い方

データ作成の手間がゼロに!プレゼン資料や企画書をそのままパンフレットに活用

入稿用のデータをイチから作るのはとにかく面倒。「おてがる!画像変換」を使えば、プレゼンや企画書のために作成したデータをそのままパンフレットに活用できます。

表や図など、従来入れにくかった内容もお手軽に

報告書や企画書など、ビジネスに関わるパンフレットには、料金表や実績に関するグラフなどの図解資料が不可欠。冊子の体裁と説得力が格段に上がるページの作成が手軽に可能になります。

オリジナルデザインのページも手間なくつくれる!

「このページには写真をもう一枚入れたいのに…」「もっとテキストを入れたいけれど入らない…」など、公式テンプレートでは実現できなかったオリジナルデザインのページが、この変換ツールで簡単につくれます。これで慣れない画像加工ソフトを使う必要もなし!

サンプルデータ

PowerPointでのレイアウトや設定の参考にしていただくためのデータをご用意しました。まずはこのサンプルデータを利用して、「おてがる!変換」の簡単さを体験してみてください。
もちろん、お手持ちのPowerPointデータでも変換機能をご利用いただくことが可能です。

-- ダウンロードはデスクトップPCをご利用ください。 --

データ作成のコツ

テンプレートに適したPowerPointデータ作成のコツをご紹介します。お手持ちのファイルを少しアレンジすれば、よりMEME PAPERに馴染むページが作成できます。

上下左右に十分な余白を入れる

MEME PAPERの全面テンプレートは、製本時に上下左右を断裁します。
そのため、ページには上下左右に十分な余白(1.5~2cm程度)を確保し、ページの一部が切れてしまう、ということがないよう十分お気を付けください。なお、配置後のイメージは編集画面にてご確認いただけます。

フォントサイズは8pt以上

通常のMEME PAPERテンプレートでは、デザインに合わせて最適な文字サイズを設定しておりますが、お客様ご自身にてデータを作成される際は、読み取りやすいフォントサイズにご注意ください。8pt以上に設定いただくことをおすすめいたします。
また、明朝体など文字の太さが均一でない場合や、線が極端に細い部分がある書体は、印刷時にかすれなどが発生する場合がございます。ご了承ください。

このデータを使ってもっと簡単にMEME PAPERをつくろう!

編集画面へ

ページトップへ